スマートレコHD+(駐車監視機能つき)

スマートレコ_タイトル

スマートレコHD+って?

普通のドライブレコーダーとなにが違うの?

スマートレコHD+は、進化したドライブレコーダーです。
ハイビジョン録画による常時録画や、衝撃を感知してのイベント録画といったドライブレコーダーの基本的な機能はもちろん実装されています。LED信号機の色も確認できるような設計になっています。

駐車中にも録画するの?

スマートレコHD+は、フロントとリヤにカメラを一個づつ持っています。
駐車中も録画する駐車監視機能も搭載していますので、防犯にも効果を発揮します。
モーションセンサー(カメラの画角内の動作を感知)や、Gセンサー(スマートレコ本体への衝撃を感知)が反応すると映像を保存します。 駐車中の作動は、バッテリ電圧をセンシングしながら行うので、バッテリあがりの心配もありません。
スマートレコ_駐車監視

使い方ってむずかしくないの?

使い方はいたって簡単。付属のマイクロSDを挿入するだけでOKです。駐車監視モードのオンオフも写真右側のオン/オフスイッチを操作するだけです。また、音声による案内で運転中でもドライブレコーダーの状態や動作がわかります。スマートレコ_スイッチ面

録画した動画はどうやって確認するの?

Windowsパソコンで映像を確認できるように、専用ビューアーが用意されています。
スマートレコ_ビューアー
GPSが搭載されているので、録画場所とマップがリンクして、どこを走っているときの画像なのかが、ひと目で分かります。ドライブ旅行の記録などにも便利です。

他にはどんな機能があるの?

スマートレコHD+には、ドライブレコーダー機能や駐車監視機能をサポートするためのさまざまな機能が備わっています。

icon-always_recoicon-shockicon-viewer
走行中常時録画衝撃感知録画高機能専用ビューアー
走行中の映像を常時録画します。走行中の衝撃を感知し、別名ファイルにて保存します。
急ブレーキや急発進でも衝撃と感知する場合がございます。
録画した映像・音声や、地図情報などGPSモジュール(オプション)を使用した情報を確認できます。
icon-3g_sensoricon-microsdicon-self_check
3Gセンサー搭載SDカードフォーマット自己診断機能
「前後」「左右」「上下」それぞれに感度設定が可能ですmicroSD・SDHC各カードを本体でフォーマットできます起動時に無事に録画を開始できるか自己診断します。
icon-12v_24vicon-reco_soundicon-backup
12V・24V車両対応音声録音機能バックアップシステム
12V車・24V車どちらにも設置可能です。映像と同時に音声を保存します。ミュート機能付き電源が切れても、バックアップ機能により最後の映像を保存します
icon-parkingicon-gpsicon-rearcamera
駐車監視モードGPS機能後方カメラ
当て逃げ、車上狙いやいたずらを監視します走行中の場所と時間の特定、速度情報の取得が可能になります後方映像も録画可能です

で、いくらになるの?

本体価格
WHSR-3222[2CH 前方カメラ+後方カメラ]51,200円(消費税8%込)

取り付け代金は、おおむね¥13,000~¥15,000-程度です。
ただし、車種によって上下する場合もございます。詳しくはお問合せください。